悩めるWEB担当者様のための最新ノウハウをお届け

Pardotのlogin(ログイン)方法とログインできない時の対処法

Pardotのlogin(ログイン)方法とログインできない時の対処法

私がご紹介します

Takabayashi Masamichi

株式会社デジタルアイデンティティ SEO Div.所属。Salesforce認定Pardotスペシャリスト。
SEOを中心にしたサイト改善のお手伝いとメディア運営・ライターの二足のわらじを履いています。SEOやWebに詳しくない方でも「初見で分かる読みやすい記事作り」を目指して奮闘中。
お役立て頂けたら幸いです。

執筆者の投稿をみる

こんにちは、SEOの高林です。
今回はPardotのログイン方法やログインできない場合の対処法について簡単にまとめてみました。
お困りの方はぜひ参考にしてみてください。

また、「まだPardotをよく知らなくて…」という方は下記の記事をご覧ください。
Pardotの基本的な情報や機能についてご紹介しています。

Salesforce Pardotとは?MAツールの決定版【使い方・仕組み・機能】

Pardotのログイン方法について

Pardotにログインする際には、Salesforceのログインページとは別に、Pardotのログインページにアクセスする必要があります。

パードットのログイン画面

Salesforce Pardot

Pardotでは利用開始時に1つのアカウントが用意されます。基本的にはそのアカウントで初期設定を進めていきましょう。ちなみに、同時ログインやログイン人数に制限はありません。

また、SalesforceアカウントとPardotアカウントは別のものですが、「Login with Salesforce」の機能を使って、それぞれのアカウントを紐づけることでシングルサインオン(SSO)も可能です。

Salesforceアカウントを利用したログイン手順

Salesforceアカウントを利用したログイン手順は下記のような手順で行います。

  1. Pardot のログイン画面で、[Salesforce でログイン] をクリックします。
  2. Salesforce のライブセッションがない場合は、Salesforce 組織にログインします。
  3. [許可] をクリックして、Pardot に Salesforce のデータに対する読み込み権限を付与します。
  4. Pardot ユーザー名とパスワードを入力して、Pardot アカウントにアクセスできることを検証し、[ログイン] をクリックします。

    (引用:Pardot管理の基本について

    Pardotにログインできないケースと対処法

    Pardotにログインできないケースでは、以下のようなパターンが考えられます。

    • ログインメールアドレスの誤りや失念
    • ログインパスワードの誤りや失念
    • アカウントのセキュリティロック
    • リセットメールの未受信
    • 初回ログインの失敗

    それぞれの状態や対処法について詳しくみていきましょう。

    Q1. Pardotのログインメールアドレスが分からない。どうすればいい?

    A. Pardotの「システム管理者ユーザー」に問い合わせてみましょう。

    Q2.ログインパスワードを忘れてしまった?再発行はできる?

    A. パスワードを忘れてしまった際には、ログイン画面の[Forgot your password?]をクリックしてみてください。メールアドレスを入力する画面に遷移するので、登録アドレスを入力し、折り返しのパスワードリセットのメールを待ちましょう。

    Q3.アカウントのロック

    A. Pardotではセキュリティシステムの仕様上、5回以上のログイン失敗でPardotアカウントロックされるようになっています。セキュリティロックを解除するためには、先ほどログインパスワードを紛失した時と同様に、[Forgot your password?]からパスワードのリセットを行います。
    折り返しのメールが来ない場合はサポートに問いあわせるようにしましょう。

    Pardotアカウントにログインできない場合は、これらの手順を確認してください。

    SalesforceまたはMarketing Cloudのユーザー名とパスワードがある場合

    ヘルプポータルからケースを送信する方法については、ヘルプ記事に記載されている手順に従ってください。

    自分のユーザー名とパスワードがない場合は、Chatter Onlyのライセンスを持つユーザを作成するようにSalesforce管理者に依頼してください。
    注:Chatter Onlyライセンスは、Chatter Plusライセンスとも呼ばれます。これは、既存のChatter Plusのお客様だけが利用できます。あなた自身のユーザ名とパスワードがなく、Chatter Onlyのライセンスを取得できない場合は、以下の手順に従ってください。

    SalesforceまたはMarketing Cloudのユーザー名とパスワードがない場合
    このフォームを使用して、Pardotサポートにケースを送信してください。

    折り返し電話サポート
    Ultimateエディションを使用しているクライアントは、折り返し電話によるサポートを要求できます。ケースを開き、問題の詳細をお知らせください。電話が必要なことをお知らせください。あなたの問題を解決するための適切な専門家を見つけます。

    営業時間
    Pardotのサポートチームは、月曜日から金曜日(金曜日の東部標準時午後8時まで)の1日24時間ご利用いただけます。

    (引用:Pardot サポートへのお問い合わせ方法

    また、24時間以内に同一IPから15回以上のログインミスをした場合、そのIPからのログインはブロックされます。
    このような場合には、パスワードリセットの成功を待つか、セキュリティロックの解除を待つようにしてください。

    Q4. パスワードリセットのメールが届かない

    A. パスワードリセットのメールが届かない場合は、まず迷惑メールのフォルダをチェックしてみましょう。それでもリセットメールが確認できない場合は、メール管理者にPardotのIP・ホスト名をホワイトリスト登録してもらいましょう。

    Q5.初回ログインの失敗

    A. 初回のログインに失敗する原因には下記のような要因が考えられます。

    • ユーザー名が作成されていない
    • シングルサインオンが機能していない
    • アカウントのアクティベーション期間が既に終了している

    いずれの場合も、Pardotサポートに問い合わせてみるのがいいでしょう。

    今回はPardotのログインに関する情報をご説明しました。
    何度もアクセスをするとロックがかかってしまうこともあるので、焦らず慎重にトライしてみてくださいね。


    広告運用やSEO、解析・Web製作など、当社はWebに関わるベストソリューションをご提供しています。お悩み・ご相談も受け付けておりますので下記のボタンからお気軽にご連絡ください。

    この筆者は他にもこんな記事を書いています。

    Webに関するお悩みごとはデジタルアイデンティティへ!

    現在、様々な企業がWebサイトを活用して、デジタルマーケティングに取り組んでいます。
    しかし、以下のようなお悩みがあるご担当者様も多いのではないでしょうか?

    デジタルマーケティングに関するこんなお悩みはありませんか?

    • 広告やSEOを始めたいがやり方がわからない…
    • 自社に最適な広告媒体・施策を提案してほしい…
    • 最新の広告手法も取り入れた提案をしてほしい…
    • 短い期間で最速で成果に繋げたい…
    • 目標設定・アクセス分析・サイト改善など、全部丸投げで対応してほしい…

    株式会社デジタルアイデンティティは、Webの総合広告代理店です。

    数ある施策の中からお客様にとって最適な施策のご提案と、企画・提案から実施・改善まで一気通貫で確かな実行力で、お客様のビジネス目標達成を強力にサポートいたします。

    デジタルアイデンティティの強み

    • お客様に最適なマーケティング手法をご提案
      Google、Yahooなどのリスティング広告をはじめ、Facebook、Instagram、LINE、tiktok、PinterestなどのSNS広告、ニュースやゲームなどの各種アプリへの広告配信、インフルエンサーマーケティングなど、あらゆる手法から最適な施策をご提案
    • 全ての施策を一気通貫で対応可能
      ブランディングからアクセス分析、SEO・MEO対策、LPO、EFO、Webサイト制作、バナー・動画などのクリエイティブ制作まで、一気通貫で対応可能
    • 高速PDCAでお客様の目標達成を最短で実現
      デジタルマーケティングでは施策実施後のPDCAが欠かせません。施策ごとにスピーディなPDCAを回すことにより、最適化・効率化を進めて成果を最大化

    ご興味がある方は、ぜひ一度、弊社のサービス資料をご覧ください!

    【無料】資料ダウンロードはこちらから

    関連記事

    Keywords

    無料!プロに相談する デジタルマーケティングのご相談はこちら

    MAツール使いこなせてますか?