悩めるWEB担当者様のための最新ノウハウをお届け

Facebook広告マネージャとは?!使い方や作成方法まで詳しくご紹介

Facebookブログ

Facebook広告を始めるにはまず、「Facebook広告マネージャ」を扱えるようにならなければなりません。しかし、Facebook広告マネージャを初めて扱う人にとってはわかりづらい部分も多々あるかと思います。
そこで本記事では、Facebook広告マネージャの概要とアカウント作成方法、使い方までを詳しくご紹介します。

>>広告アカウントを定期的に診断しませんか?無料アカウント診断はこちら!

Facebook広告マネージャとは?

Facebook広告マネージャとは、Facebook社が無料で提供している広告管理ツールです。
主に以下の特徴があります。

  • Facebook、Instagram、Messenger、Audience Networkへ広告を掲載できる。
  • 広告の作成や広告の掲載場所と掲載期間の管理、キャンペーンパフォーマンスのトラッキングができる。
  • 目的別の広告を複数作成でき、配信効率が良い。
  • 広告マネージャはアプリも提供されており、外出先でも広告の状況確認や編集ができる。

Facebook広告マネージャでできること

Facebook広告マネージャでは以下の操作が可能です。

広告キャンペーンの作成

広告の目的やオーディエンスなどのキャンペーンパラメーターを選択できます。
クリエイティブのアップロード、広告コピーの作成といったクリエイティブ管理をすることも可能です。

複数広告の一括管理

複数広告のオーディエンス、予算、配置の設定をまとめて編集することが可能です。

広告パフォーマンスの確認

広告のパフォーマンスに関する最新のデータを表示できます。
期間限定で過去のパフォーマンスも確認可能です。

広告レポートで状況の把握

画像、予算、オーディエンスなどの項目から現在の広告パフォーマンスを確認できます。
年齢やデバイスなどのカスタムも可能です。

Facebook広告マネージャのアカウント開設方法

Facebookビジネスマネージャの機能のひとつであるFacebook広告マネージャを使用するためには、Facebookビジネスマネージャのアカウントを開設する必要があります。
そこで、まずはビジネスマネージャのアカウント開設方法を解説します。
FacebookビジネスマネージャはFacebook企業ページと広告アカウントを管理、整理する無料ツールです。
これを利用することで、普段使用している個人名のプライベートFacebookアカウントをオンラインビジネスから分離することができます

ビジネスマネージャのアカウント開設方法

FBアカウント作成画面

  1. 最初にFacebookの指定URL(https://business.facebook.com/overview)にログインします。
  2. 次にアカウント作成をクリックします。
  3. ビジネスの詳細(会社名・氏名・メールアドレス)を入力し、[送信]をクリックします。
    ※会社名と氏名はビジネスマネージャに表示されるもので、正式名称でなくても問題ありません。また、他のビジネスマネージャで使用している会社名は使うことができません。

    例)ビジネスマネージャ1:DI
      ビジネスマネージャ2:×DI→〇DI2

    この後、3で記入したメールアドレス宛にメールが届きます。
    メールに記載されているリンクをクリックするとアカウント開設は完了となります。

広告アカウントの新規作成方法

広告アカウントの新規作成方法には以下の3パターンがあります。

  • 広告アカウントを新規作成・・・自分の広告アカウントを持っていない人
  • 広告アカウントへのアクセスをリクエスト・・・他の人が作成した広告アカウントを持つ人
  • 広告アカウントを追加・・・すでに自分の広告アカウントを持ってる人

今回は、一番上の自分の広告アカウントを持っていない人の手順を解説します。

Step1.支払方法を設定
支払方法はアカウント開設後でも設定できますが、ここでは先に支払方法の設定を解説します。

支払方法設定

ビジネスマネージャのトップページで[ビジネス設定]→[支払い]→[追加する]の順番でクリックし、支払方法(請求先の国・通貨・カード名義・カード番号・セキュリティコードなど)を入力します。

FB支払い方法

Step2.広告アカウント作成
FB広告アカウント作成
先ほどの[ビジネス設定]から[広告アカウント]をクリックし、[追加する]をクリックします。
その後、広告アカウント名の記入を求められるので、会社名やサービス名を記載します。
記入完了後、[広告アカウント作成]をクリックして完了です。
>>広告アカウントを定期的に診断しませんか?無料アカウント診断はこちら!

Facebook広告マネージャ画面の見方

Facebook広告マネージャには大きく分けて4つのページがあります。
ここではそれぞれのページの詳細を解説していきます。

アカウント概要

アカウント概要では、指定した期間における広告アカウントの概要を確認することができます。
概要とは、リーチ(広告を最低1回見た人の数)、インプレッション(広告表示回数)、クリック数などの推移やリーチしたユーザーの性別、年齢、地域のことです。
アカウント概要

クリエイティブレポート

ここでは、各指標におけるクリエイティブの成果を確認することができます。
例えば、クリック数が最も多かったクリエイティブや、コンバージョンに至った人の数が最も多いクリエイティブなどが確認できます。
クリエイティブレポート

キャンペーン

Facebook広告は3階層の構造になっており、その一番上の階層であるキャンペーンの概要を確認することができます。
(ここでいう3階層とは、キャンペーン>広告セット>広告のことで、右に行くほど細かい設定を表示できます。)
設定したキャンペーンの配信状況を確認できます。
また、もしキャンペーンを特定の指標に分けて作成している場合(リターゲティングとノンターゲティングなど)、両者を比較・確認できます。
FBキャンペーン

広告セット

広告セットはキャンペーンに続く第2階層にあたり、予算やターゲット設定を行う広告のグループです。
設定した広告セットの比較・確認ができます。
また、キャンペーンの画面で、特定のキャンペーンを選択すると選択したキャンペーンに設定されている広告セットのみが表示されます。
FB広告セット

広告

広告では配信しているクリエイティブ毎の成果を比較・確認できます。
クリエイティブを精査し、KPIに即していないクリエイティブがあれば停止を行いましょう。そうすることで、広告の効果改善が見込めます。
FB広告

まとめ

Facebook広告マネージャとは、Facebookが無料で提供している広告管理ツールで、広告掲載や広告配信停止、クリエイティブの差し替えなどの管理が行えます。
Facebook広告マネージャのアカウントを開設するには、まずビジネスマネージャのアカウント開設が必要となりますが、簡単に開設できます。
開設後は、管理画面を頻繁に確認し、成果の良いキャンペーンや広告グループ、クリエイティブに絞って広告を配信しましょう。
Facebookに広告出稿を検討している方は、ぜひ広告マネージャを利用してみてください。

>>広告アカウントを定期的に診断しませんか?無料アカウント診断はこちら!

当サイトではこの他にもWebに関するお役立ち情報を多数ご紹介しています。
Web担当者の方、デジタルマーケティングに興味がある方はぜひご覧ください。


広告運用やSEO、解析・Web製作など、当社はWebに関わるベストソリューションをご提供しています。お悩み・ご相談も受け付けておりますので下記のボタンからお気軽にご連絡ください。

関連記事

適切な運用・対策できてますか? 無料診断5点セット Google広告アカウント Yahoo!広告アカウント SEO webサイト LP 申し込みはこちら