悩めるWEB担当者様のための最新ノウハウをお届け

【YDNの勝ち方シリーズ3】デモグラの”拡張”と”不明”って?リターゲティングでも確認必須なデモグラ情報。

center-for-the-arts-1903588_960_720

こんにちは。広告運用担当の三木です。

”YDNの勝ち方”の第三弾ではデモグラデータの活用法についてお話ししたいと思います。

デモグラデータの確認方法

管理画面からの落とし方

性別・年齢を選択して出力することで、YDNでは配信実データをデモグラ別に見ることが可能です。
YDN_デモグラレポートの落とし方

デモグラレポートにおける着目点

デモグラ配信を行っていなくても活用できる

YDNでは効率性の高いリターゲティングやサーチターゲティングのみを実施している、特定の年代に特別強い商材でもないからデモグラよりインタレストを積極的に活用している、という方も多いかと思います。

YDNではリターゲティングやサーチターゲティングにおいて、デモグラターゲティングを掛け合わせることもできますが、配信量の減少とCPCの高騰を危惧して設定しないケースがほとんどかと思います。

今回は上記のようなケースでも注目すべき、”デモグラ拡張”や”デモグラ不明”ユーザーの数値を取り上げてみました。

デモグラ拡張・デモグラ不明の効率性

Yahoo!では20~29歳(拡張)や年齢不明、というデータが存在します。

※それぞれの定義に関してはこちらをご参照ください。
年齢ターゲティングについて-Yahoo!JAPANマーケティングソリューションヘルプ

そこで 

  • 拡張なし ex.20~29歳 
  • 拡張   ex.20~29歳(拡張)
  • 不明

上記3種類にデータをまとめたところ下記のようになりました。

業種:育毛剤 KPI:無料サンプル申し込み

YDN_デモグラ別数値_1

結果として、年齢不明、性別拡張または不明ユーザーの効率が悪いことがうかがえます。
配信のメインがリターゲティングとインタレストターゲティングでしたので、ターゲティング別でも分析してみました。
YDN_デモグラ別数値

リタゲーティング、インタレストターゲティングともに同様の結果が出ておりますが、特にインタレストターゲティングでは3倍以上の効率差になっております。
また、一般的にインタレストターゲティングよりも効率の良いリターゲティングですが、性別を掛け合わせて見てみると、推定、という形でしか年齢が特定できなかったユーザーに対して配信されたリターゲティング配信より性別がきちんと特定でき、配信されたインタレストターゲティングの方がCPAが良いことがうかがえます。

本案件では効率の悪いインタレスト配信を止めるという形でなく、デモグラ配信を掛け合わせ、デモグラの拡張配信を止める、という対応を行ったことで、CVを減らすことなく効率改善が行えました。

一般的にリターゲティングと比べるとインタレストターゲティングやデモグラターゲティングのような対象ユーザーの広いターゲティングは効率が悪くなってしまいますが、デモグラレポートと合わせて分析してみると、違った見え方をするケースも多いので、参考にしていただけたらと思います。

「D-max」がディスプレイ広告改善にコミットします!

弊社では“運用管理””バナーPDCA””コミュニケーション設計”それぞれの専門家が密に連携をとりながらディスプレイ広告改善にコミットいたします。
“ディスプレイ配信でのCV増がなかなかうまくいかない”、”リマケでは獲得が取れるけどブロードでは獲得が取れない”等のご相談ございましたら、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせフォーム

関連記事