Criteoの認定代理店制度「Criteo Certified Partners」において、2021年1月より「Bronze」に昇格

株式会社Orchestra Holdings(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 慶郎)の子会社である株式会社デジタルアイデンティティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 謙司)は、CRITEO株式会社(クリテオ、本社:フランス、日本代表取締役:グレース・フロム、以下 Criteo)が提供する「Criteo Certified Partners」において、2021年1月より「Bronze」ステイタスに昇格しましたのでお知らせいたします。

Criteo Certified Partners Bronze

Criteoは、世界のマーケターへ信頼と効果の高い広告展開を提供しているグローバルテクノロジーカンパニーです。
今回の昇格につきましては、Criteo製品におけるデジタルアイデンティティの配信実績と運用力が、Criteoより評価されたものと考えております。

弊社で配信実績の多い不動産・人材・旅行・EC・金融などのフィードを使うことが多い業種だけでなく、単体商材での配信・改善実績も増加しております。Criteoを始めとするダイナミック配信に関するご相談は無料で行っておりますので、お問い合わせよりご連絡ください。

今後も、デジタルアイデンティティはデジタルマーケティングの端から端まで支援するパートナーエージェンシーとして、Criteoを含めた全ての広告媒体を用いて、クライアントの課題に対して柔軟に、かつ的確にソリューションを提供できるよう努めてまいります。

お問い合わせに関する詳細はこちらから

ニュース一覧へ