DSPコンサルティングサービス「SEVEN ADvance」を開発

主要DSPの特徴・機能とデジタルアイデンティティのノウハウが融合!
DSPコンサルティングサービス「SEVEN ADvance」を開発

株式会社デジタルアイデンティティ(本社:東京都広尾、代表取締役社長:中村 慶郎、以下デジタルアイデンティティ)は広告主に向けてDSPのコンサルティングサービス「SEVEN ADvance」を広告主、広告代理店向けに提供を開始いたします。

概要

SEVEN ADvance」はデジタルアイデンティティがこれまでのデジタルマーケティングで培った知見と実績(900社以上)に、各DSPの機能や特徴を最大限生かす為の設計を加えた、独自のコンサルティングサービスです。

  • SEMなどで成果が伸び悩んでいる
  • 潜在層にもアプローチしたい
  • DSPを実施しているが最適化出来ているか不明
  • リターゲティングの他に何をすれば良いのか
  • アトリビューション含めた広告展開をしたい

など広告主様のご要望にお応えする為に開発いたしました。

POINT

  • 複数のDSPによる多様なターゲティングを適切に複合して運用
  • 誰を狙うべきか、どのように配信すべきか事前に設計することが重要
  • DSP単体での評価ではなく、ほか施策との連携も含めた効果検証と改善

デジタルアイデンティティはこの3つの品質を徹底的に追及する為に、名前の由来でもある「 7つの設計」という独自ソリューションを開発し、またそれを実施することで更なる広告効果の向上に貢献できると考えております。

お問い合わせは お問い合わせフォームからお願いします。

その他お問い合わせ先
メール:inquiry@digitalidentity.co.jp
お電話:03-5791-2090

ニュース一覧へ