Googleディスプレイ広告(GDN)の運用代行・コンサルティング

Googleディスプレイネットワーク(GDN)とは、Googleが多様・多量なウェブメディアの広告枠をつなげた世界最大規模の広告配信ネットワークです。
このネットワークは、著名な大規模サイトからテーマの絞られた専門サイトやブログまで、数百万のウェブサイトで構成されており、日本国内のインターネットユーザーの78%に利用されています。

GDN

Googleディスプレイ広告(GDN)について

    

Googleディスプレイ広告は「GDN(Googleディスプレイネットワーク)」とも言われます。
Googleディスプレイ広告を使えば、Googleが運営するウェブサイトやYouTube、Gmailやアプリに用意された広告スペースに画像や動画を用いた広告を出すことができます。 これにより、
65万種類以上のアプリや、200万以上のWebサイトを利用する人に向けて広告を配信することが可能です。

弊社のGDN運用代行・コンサルティングの特長

Googleの推奨に沿った運用ができる
弊社は、Google Partner プレミアバッジ を取得しているため、媒体社の意見を取り入れながら運用やコンサルティングに従事することが可能です。
Google Partner プレミアバッジは、Google広告の運用実績と堅調な顧客サポートで業績をあげている企業に付与されています。

運用と合わせて、バナーやLPを改善できる
ウェブ広告は、何を見せて興味を引くか、そこからどのようにして購入に繋げるかという導線設計が非常に重要になります。 弊社には、広告の要となるバナーやLPの効果検証専門の部隊があるため、ターゲティング設計や細かな運用調整のみならず、クリエイティブの改善までサポート可能です。
「デジタルマーケティングを端から端まで」できる弊社ならではの強みの1つです。 

Salesforce製品のデータと組み合わせた広告の配信
弊社は、株式会社セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナープログラムにおいて、Gold Partnerとして認定されております。 広告配信とCRMを掛け合わせれば、今までのGDNだけでは難しかった新たなターゲティングを行うことが可能になり、獲得効率の改善に繋がります。
WEB広告に留まらず、CRM領域まで扱うことができる弊社だからこその強みです。

Googleディスプレイネットワーク(GDN)はこのような方にオススメします

様々なインターネットユーザーに幅広く広告配信を行いたい
Googleのディスプレイネットワークは、著名な大規模サイトからテーマの絞られた専門サイトやブログまで、数百万のウェブサイトで構成されており、日本国内のインターネットユーザーの78%に利用されています。
リスティング広告に限界を感じている
検索連動型広告は、獲得効率に優れている反面、入札競争によるクリック単価の上昇や、キーワードの検索数の頭打ちなど、飽和状態にある現在の市場において限界を感じている方も多いのではないでしょうか。 ディスプレイ広告の活用により、検索連動型広告の効果向上が見込める可能性があります。
配信サイトや入札価格など、具体的かつ柔軟に広告配信を行いたい
特定のサイトのみに広告配信を行うことや、サイト毎に入札価格を設定するなど、純広やアドネットワークに比べ、より具体的かつ柔軟な広告配信が可能です。また、サイトごとの費用対効果など、詳細な効果測定行うことが可能です。またクリックを介した成果だけでなく、広告を見たユーザーの成果状況なども計測できます。

サービスの流れ

  1. プロジェクト設計
    現状数値や効果測定の方法、目標数値等をヒアリングし、プロジェクト成功に向けての評価指数(KGI/KPI)を設定します。
  2. 分析・アイデンティティ設計
    商品に興味関心があったり、興味関心を持つ可能性があるユーザーの行動や心理状況を分析して、ディスプレイ広告でどのような人を狙って広告配信を行うか調査します。
  3. ターゲティング手法の選定
    ディスプレイ広告は、媒体上で決められたメニューの中から、広告配信をするターゲット方法を選択し、設定する必要があります。
    弊社では、アイデンティティ設計を元に、ディスプレイ広告の最適な配信手法を選定します。
    人の興味関心やサイト・アプリなどの配信面で設定するなど、貴社商材やサービスを必要とするターゲットを狙って広告配信できるよう最適なメニューを選択します。
  4. バナー・クリエイティブ制作
    バナークリエイティブやテキスト広告等、ターゲットに合わせて適切にメッセージを伝えられるクリエイティブを作成します。
  5. 運用
    運用管理専門のスタッフ部門により管理・ターゲティング設定ごとや配信先サイトごとの効果を確認しながら日々最適化を実施。
  6. レポーティング・改善
    枠やメニュー単体での評価だけでなく、間接的な効果や相互補完などの関係性も含めた評価と改善を行います。

ディスプレイ広告に関する
お悩み・ご相談はお気軽にお問い合わせください。