【無料ウェビナー】改正個人情報保護法とCookie規制にどう対応する? これからのデジタルマーケティング

セミナーサムネイル

2019年、大手人材会社が学生のサイト閲覧履歴を使った内定辞退における指標を採用企業に学生から同意を得ることなく提供し、問題になりました。

サイト閲覧履歴の取得などにはクッキー(cookie)という技術が使用されており、政府はクッキー情報の取扱いについて新たな規制を検討すると公表しています。

また年始にGoogleがクッキー情報をネット企業に提供する仕組みを2022年までに停止すると発表して大きな話題になりました。

このようにクッキー情報の取扱いや管理、活用が大きく変わろうとしており、デジタルマーケティングに関わるお客様の大きな関心事になっています。

クッキー情報をはじめとしたプライバシーデータの管理、活用について
ツール提供や支援を実施しているリーディングカンパニー・Priv Tech社と共同でセミナーを開催します。

ご興味あればぜひご参加ください。

セミナー参加者限定特典

   
特典内容

Priv Techが提供するCMP
(コンセント・マネジメント・プラットフォーム)を
2021年9月30日(木)までにお申し込みの企業について、
月額利用料を3ヶ月間無償
初期費用を無償

でご提供
※対象サイトの上限PV数:1,000万PV
※上限PV数を超えるサイトの場合は別途お見積もり

セミナー概要

                                                                                    
開催日時

2021年8月26日(木)16:00~17:00

セミナー内容 各国の個人情報規制について
日本の個人情報保護法改正について
今後求められる広告について
ツール

Zoomウェビナーにて実施いたします。

条件

同業会社様のお申し込みはご遠慮頂いております。

費用

無料

特記事項

当社は、申込時に申込者からいただいた個人情報を、本イベントに関する連絡、イベントの開催、製品・サービス・今後のイベント等のためにPriv Tech株式会社との間で共同利用します。
共同利用する個人情報の管理責任者は、
当社(〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南5F)
個人情報担当( privacy@digitalidentity.co.jp )です。

こちらよりお申し込みください。

申し込む




講師紹介

花田 直人

株式会社デジタルアイデンティティ
マネージャー 花田 直人
Consulting Div.でデジタルマーケティングのコンサルタントとして従事し、SEOやWEB広告、MA、制作など幅広く支援。大手クライアントを中心にコンサルティング支援を実施しながら、インサイドセールス:責任者/インバウンドプロジェクト:責任者/新規営業:責任者を務める。業種や規模を問わず、デジタルマーケティング全体のコンサルティング支援を得意とする。

中道 大輔

Priv Tech株式会社
代表取締役 中道 大輔
ソフトバンク株式会社や、ヤフー株式会社を経て、現職。キャリアを通じて、データビジネス関連事業のビジネス・ディベロップメントに従事。現在は、ベクトルの子会社Priv Techにて、プライバシー・ファーストなデジタル社会を目指し、事業を展開。また、親会社ベクトルにて、6月からCPO(Chief Privacy Officer)に就任、グループを横断しユーザーのプライバシーを守るべく組織作りを行う。

川井 悠

株式会社デジタルアイデンティティ
川井 悠
新規営業、既存顧客へのWebコンサル、メディア運用を経験後、 デジタルアイデンティティへ入社。 Consulting Div.にて運用型、純広告、アフィリエイト広告等、広告領域をメインに、 SEO支援、Web制作など、デジタルマーケティングのコンサルタントとして従事。 支援業界はリゾート施設、自動車(新車販売、中古車販売)、BtoB商材、英会話教室、人材派遣等、業界にとらわれず多岐にわたる。