ホームから実績紹介から九州労働金庫 様「九州ろうきん サービス紹介LP・バナー制作」

実績紹介

九州労働金庫 様「九州ろうきん サービス紹介LP・バナー制作」

ユーザーの認知・検討状況に合わせて訴求ポイントが異なる6種のLPを作成。

九州労働金庫 様

LP制作 バナー制作 リスティング広告

[ ディレクション / 画面設計 / デザイン / コーディング ]

営利を目的としない、働く人のための金融機関であるというサービス特長を軸に「店舗数、金利、ローン違い...」など6種の訴求ポイントで相談会への申し込みへつなげるLPを作成しました。

プロジェクトの課題

・土日などに開催している相談会への認知度を高めたい。
・自分の近隣エリアで、相談会が開催されていることへの認知度を高めたい。
・指名以外の検索(ろうきんを認知していない層)への認知度を高めたい。
・金利の競争力が強いにもかかわらず、ろうきんで借りるという選択肢の認知度を高めたい。

Digitalidentityの施策

  • ・行名指名検索で、どのローン種が刺さるかを確認するために各種ローンへのABテスト実施。
    ・ユーザーに年配者が多いため、単ワードを強く配信するとともに、デモグラ配信などを実施。
    ・リマーケティングで、CVをしなかったユーザーに別種ローンを充てる、再刈り込み施策実施。

効果/成果

  • ・認知アップのためにバナー広告を多く配信。接触数を増やすことで来場者が増加
    (※注:現状、正確に来場者を把握するシステムがないため、担当者様から見た印象)。
    ・年配者が多いことが確認されたので、LPへの各支店の電話番号を記載。問い合わせ数の増大。
    ・相談会へのフォーム申込み率がプロジェクトスタート時より、80%ほど増進。
    ・バナーの意匠性をテレビCMと合わせ、ろうきん顧客に目的となるサイトがあることを認知させた。

お問い合わせ

Services & Solutions

Official Account

プレミア Google Partner