ホームからサービスからウェブ動画マーケティングから弊社のウェブ動画マーケティング

サービス

ウェブ動画マーケティング

弊社のウェブ動画マーケティング

アイデンティティ設計に基づく企画

ユーザーをニーズごとに分類し、商品認知の状況やアクションへの距離などを軸に整理した上で、ターゲットの選定や優先付けを行います。対象として選定したユーザーに対してニーズや状況ごとに動画コンテンツの内容やコミュニケーションの流れを企画します。

アイデンティティ設計に基づく企画

ターゲットごとの説得フローと動画内容の提案

アイデンティティ設計に基づき、ターゲットごとに最適な説得フローを考えます。
その説得の流れの中において、どのタイミングでどのような内容の動画を見せるのかを企画・提案します。

ターゲットごとの説得フローと動画内容の提案

動画要件の策定

動画の内容に合わせて、その動画の再生中や再生後にユーザーに望むアクションを取ってもらうにはどういった機能が必要なのか、要件整理を行って、ページの画面設計と裏側のシステム構築を考えます。

検索エンジンの検索結果で動画が上位表示されやすいよう、動画向けのSEO施工を行うこともできます。
仕様検討の際にSEOの行い易さも鑑みてご提案いたします。

動画要件の策定

ユーザーの行動フロー全体を考慮した画面設計・集客設計

動画の内容を最適化できても、単に動画と機能をページに埋め込めば成功する訳ではありません。 外部からの集客設計、サイト内の他ページからの流入経路の設計、動画再生の促進、動画閲覧後(閲覧中)のアクションへの誘導、シェアやリピートを促進する為の仕掛け等、ユーザー行動全体を考慮して、集客やウェブサイトの企画設計・最適化を行います。

ユーザーの行動フロー全体を考慮した画面設計・集客設計

運用・集客管理

集客、サイト内の移動やアクション、シェア機能など、各フェーズで最適と考えられる設計・運用を行います。 また初期に設計して完結するのではなく、検証を行いながら、継続的に効果を最大化していく体制を考慮します。

運用・集客管理

効果分析・改善

またウェブ上の各フェーズの最適化だけではなく、動画の内容に関する検証&最適化や、そもそもビジネス全体の流れに機能しているか、最初に定義した目的を達成できているかといった全体のパフォーマンスの検証&改善も行える体制をご提案します。

効果分析・改善

お問い合わせ

関連サービス

Services & Solutions

Official Account

プレミア Google Partner